ヤンデレ化

「ヤンデレ化」は「愛するあまり精神的に病んでいく状態」を指します。

ヤンデレ自体は昔から存在していたものの、ヤンデレが有名となったのは2005年のSchool Daysからと言われています。

身体的には虚ろ目・ダークな雰囲気になる特徴があり、悪堕ちに分類されることもありますが、堕研の提唱する悪堕ちの定義1の「悪の概念がしっかりしていること」に該当しない場合が大半のため、ヤンデレ化だけでは悪堕ちではないと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。