【企画概要】

これまで悪堕ちに関して2回3冊の合同誌を発行しましたが、今回は参加者のオリジナルキャラクターを別の参加者が悪堕ちさせるという、これまでよりもテーマ性の強い企画を実施します。
前回の企画はこちらを、前々回の企画はこちらを御確認ください。

本企画名を「悪堕研究機構悪堕ち合同3」と呼称、略称を「堕研悪堕ち合同3」、または慣用名として「うちよそ悪堕ち合同」とします。
なお、企画の性質上、今回は合同誌を冊子という形で発行できない可能性があるため、冊子のタイトルは未定とします。

以下、悪堕研究機構のことを「弊研」、実際に本企画を運営する担当のことを「主催(者)」と呼称します。
また、参加者から見て自分のオリジナルキャラクターを「うちのこ」、自分以外の参加者のオリジナルキャラクターを「よそのこ」と呼称します。

【頒布情報】

頒布日

2022年夏開催予定「コミックマーケット100」

頒布形式

B5サイズの同人誌
表紙カラー/本文カラー
オリジナル作品のみ
全年齢向け(男性向け・女性向けは不問)

※サイズがA5になったり、本文がグレースケールになる可能性があります

【参加者】

  1. 家畜
  2. アオノレナ
  3. 閑雅 える
  4. 八月一日冬至

【企画スケジュール】

項目日時備考
企画募集開始2022年1月8日(土)19:00
企画応募締め切り2022年1月29日(土)23:59
うちのこ情報提出締め切り2022年2月12日(土)23:59この日までにうちのこの情報を提出してください。
よそのこ情報開示2022年2月26日(土)19:00
2022年2月13日(日)
参加者間でよそのこの情報を閲覧できるようになります。
アンケート締め切り2022年3月12日(土)23:59
2022年2月26日(土)23:59
もし希望があればこの日までにお答えください。
よそのこ割り当て2022年3月19日(土)19:00
2022年3月5日(土)19:00
主催が各参加者に担当するよそのこを割り当てます。
原稿提出締め切り2022年6月11日(土)23:59うちのこの原稿と、割り当てられたよそのこの悪堕ち後の原稿をこの日までに提出してください。
提出後、校正を開始します。
校正締め切り2022年7月2日(土)23:59校正を経て、この日までに提出された原稿が原則掲載されます。
頒布開始2022年8月14日(日)10:30※コミックマーケット100の想定

【作品内容】

本企画にて課せられる作品の条件を、うちのこ・よそのこ、それぞれ次のように指定します。

うちのこ

  • 完全オリジナルキャラクターであること
    • 著作権が問題ないこと
    • 参加者のみの意志でキャラクター使用の判断を下せること
      • 参加者本人以外が作成されている場合は以下の点を必ず著作者に確認を取ってください(既に問題ないと確認が取れている場合は大丈夫です)
        • 複製・加工・公開・二次的著作物の作成が可能であること
        • 著作者名が表示されない可能性があること(※応相談)
        • 商用利用する可能性があること
  • 人間または人間の見た目をした生物であること
  • 女性であること
    • 男性であっても女性へ性転換されても構わない場合、または無性・中性を維持する場合はこの限りではありません
  • 企画に提出する作品は新規描き下ろしであること
    • お子さんの晴れ舞台ですので、是非ともこれまでどこにも見せたことがない新規描き下ろしの晴れ姿で送り出してください。

トレスや盗用などの著作権違反や、用途外の使用が不可などの契約違反が判明した場合、主催はその事実を速やかに公表し、作品を取り下げることができるものとします。

よそのこの悪堕ち

  • 弊研の定める悪堕ちの定義を満たしていること。つまり
    1. 悪の概念がしっかりしていること
    2. 堕ちるという状態の変化があること

ただし、今回は企画の性質上、イラストのみで悪堕ちを表現することが難しい可能性があるため、その場合はキャプションやコメントなどで説明することは可能とし、もし主催から指摘があった場合は従ってください。

なお、「(広義の)悪堕ち」と判断できないなどレギュレーションを満たさないもの、および、作品の内容として法に抵触する可能性がある表現や反社会的活動を助長するものがある場合は、主催の裁量で掲載を取りやめることができるものとします。

【参加条件】

  • メールで連絡可能な方
    • 連絡には akuochicontact[at]gmail.com ※[at]を@に変換 を用いますのでこのメールアドレスから着信できるように設定をお願いします
    • 受信専用ではなく送受信が行えるメールアドレスを企画応募時にお伝えください
    • 公式Twitterで連絡のリマインドを行っておりますのでメールを取り逃す可能性がある場合はアカウントをフォローされることをオススメします
  • Googleアカウントを持っており、そのアカウントの表示名を弊研に共有してもいい方
    • 本企画では企画の進行においてGoogleの各機能を使うため、御自身のGoogleアカウントが必須になります。Googleアカウントの表示名が主催に見える形になりますため、問題ない表示名になっているか御確認ください。
  • 弊研が指定する形式(後述の【原稿形式】)で原稿を提出可能な方
    • 「うちのこ」および「よそのこの悪堕ち」に関しては参加者本人の作品でなく、他者へ依頼して作成した作品でも可能とします。ただし、他者への依頼は自己責任とし、主催はこれに関わるトラブルには一切関与しません。また、提出された作品の扱いは本ページに記載されている条件を満たすよう、予め承諾を得てください。
  • 合同誌頒布による利益の再分配を行わない事に同意いただける方
    • 利益の再配分を含め本企画では主催から金銭を差し上げることはございません。予め御了承ください。
  • 紙の本として合同誌が頒布されない可能性があり、その場合にWeb公開となることに同意いただける方
  • 後述の【注意事項】に異論のない方

なお、御自身に反社会的活動が認められるなどした場合は、主催の裁量で参加をお断りし、作品の掲載を取りやめることができるものとします。

【企画参加への御礼】

合同誌を頒布する事になった場合、各参加者に完成した合同誌1冊を献本としてお渡しいたします。

【原稿形式】

原稿はパソコンで扱えるデジタルデータで提出してください。

詳細は後述しますが、最終的に以下の5つを提出いただきます。

番号提出物補足
1うちのこの新規描き下ろしイラスト新規描き下ろしが難しい場合、既存のイラストで問題ないか確認しますのでまずは御相談ください。
2うちのこのアピールポイントGoogleフォームにてテキストで提出いただく予定です。
3担当するよそのこの悪堕ちイラスト
4担当した悪堕ちに対するコメント Googleフォームにてテキストで提出いただく予定です。
5御自身のアイコンコメントに用いる正方形のアイコンです。特にない場合は提出されたうちのこを加工して御自身のアイコンとします。

イラスト

仕様

psdファイル
原稿様式:CMYKカラー
解像度:350dpi
寸法:B5+裁ち落とし3mm(2591×3624ピクセル以上)

※RGBカラーでの提出でも可とします。その場合は主催側でCMYKカラーへ変換しますが、印刷時の色の再現性を保証するものではありません。また、印刷物にはCMYKカラーを、Web公開ではRGBカラーをという形式でも構いませんので、御相談ください。(2021/01/09 追記)

内容

「うちのこ」「よそのこの悪堕ち」共に、最低限キャラクター本体のイラストを含んでください。背景付きであることを推奨しますが、背景がない場合に主催側で追加することはなく、冊子においては透過、つまり紙の色が背景となります。

キャプション(例:「力があふれてくる!」といったセリフや「凄惨な運命の果てに堕ちることを選んだ麗しき姫君」といった紹介文など)は自由に付けていただいて構いません。

キャプションとは別に、「うちのこ」に対して参加者から「うちのこ」のアピールポイント(例:「うちのこの○○ちゃんです! 白鳥をモチーフにした魔法少女姿がかわいいですね」など)を、「よそのこの悪堕ち」に対してその担当者からコメント(例:「どのように堕とすか悩みましたが、血の色である赤をイメージした美しさを表現してみました」など)を、主催側でそれぞれのページ内に配置します。配置する場所がないほど描き込まれている場合はイラストに重ねる可能性がありますので、予め御認識ください。

レイヤー分け

キャラクターのイラストを表紙その他の箇所に利用する可能性があるため、少なくとも以下の3つのレイヤーは分けてください。

  1. キャラクター本体
  2. 文字などのキャラクター以外の情報
  3. 背景

漫画

上記のイラストを1ページとして提出することは必須としますが、悪堕ちを補足するために2ページ目以降を漫画形式で提出しても構いません。合同誌を頒布する事になった場合、可能な限り組み込めるように善処しますが、2ページ目以降を掲載する保証ができないことを御了承ください。

漫画はCMYKカラーである必要はなく、モノクロやグレースケールでも構いません。御自身の漫画と相性の良い形式で提出してください。ただし、モノクロの場合は解像度を600dpiとしてください。

【企画参加希望の方へ】

https://forms.gle/2Whmkq7geYQfFEQ37

こちらのGoogleフォームから応募をお願いします。

応募後、速やかに主催が akuochicontact[at]gmail.com から返信を差し上げます。このメールが応募から3日以内に届かなかった場合、迷惑メールに振り分けられている可能性がありますのでまずは御確認いただき、それでも届いていない場合はTwitterのメッセージで御連絡ください。

【注意事項】

  • 参加者の皆さまが楽しんで参加できる企画を目指しておりますため、他の参加者に迷惑になる行為を禁止しております。主催からの忠告に関わらず状況が改善しない場合、企画自体を中止する場合がございます。
  • 本企画に関する相談は、印刷所への入稿までであれば柔軟に対応可能ですので随時お申し付けください。事前連絡なしに音信不通となったり、締め切りまでに必要な情報・原稿を提出されなかった方は、主催の裁量で企画から外れていただく場合がございます。
  • 原稿提出後にやむを得ない事情で音信不通になってしまった場合は主催の判断で校正結果通りに原稿の修正を行い入稿しますが、意図通りの修正でなかった場合でも弊研はその責任を負わないものとします。
  • 合同誌頒布開始後の相談に関しては、主催と個別面談を行わせていただく場合がございます。
  • 本企画への参加は無料です。合同誌の郵送費も含め、全ての費用を弊研が負担しますので、安心して御参加いただければ幸いです。なお、本企画への参加条件として「金銭の授受なし」を規定しております。
  • 合同誌を冊子で頒布することが困難となった場合、電子書籍版での販売や悪堕研究機構公式サイトで特設ページを設けての公開など、想定と異なる頒布となる可能性があります。
  • 提出された作品は合同誌掲載確定以降に、合同誌の宣伝目的で公開情報として作品の内容に言及する場合がございます。また、合同誌のサンプルとして掲載する場合、主催の裁量で参加者の同意なく任意のページまたはそれを加工した情報を掲載できるものとします。
  • 複数人でチームを組まれての参加となる場合は代表者1名のみと連絡を行います。